« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016年ラスト

Cocolog_oekaki_2016_12_31_14_45
FF15、絶賛プレイちゅーヽ(´▽`)/

こんにちは、なぎですー
気づけば大晦日ですね
すっかりご無沙汰癖がついてしまいましたが、、
こちらは、黙々とFF15を進めています
やってる感じでは、好きな作品になりそうな気がしてる
キャラが好き、というか、キャラ同士の関係性や、やりとりが好みというかな
予感はしてたけど、ノっ君はパーティ内のヒロイン枠じゃないかねw
乙女ゲーの主人公みたいな、そんな印象です
ゲストキャラがパーティに入ったり出たりするのも面白い~
ステータス画面開いた時の動作を見るのが楽しい(笑) コルさん、じわじわきたw
つい時間を忘れてプレイしちゃうんだけども
ラストまで行くのが少し怖くて、クエストで寄り道したりしながら
のんびり進めて行こうかと思いますよ~

さて、皆さまにとっての2016年はどんな年でしたか?
私は、そうですね…
久々にゲームどっぷりしたり、会いたかった人に会えたり
楽しいこともあったけれど
肉体的に、精神的に、疲れきって体力がもたず
思う様に動けないなーと感じた場面も多くて
特に年末に近づくにつれてのしんどさがやばかったような感じ、、、^^;はー

人といると、どうしても疲れてしまう
でも一人ぼっちも寂しくて嫌だから
本やゲームの世界に浸かっているのが楽なんだよなぁ、多分。。
いつかは変わるのだろうか
居心地良く、ちゃんと息の出来る場所を作ることができるんだろうか
苦しいってことを言えないことに苦しんでいるのが馬鹿馬鹿しい
でもそれが、今の私なのだと。
認めてあげられるのは他でもなく私自身なんだろう。

2017年は、もう少しだけ外に向けて何かできたらいいな

そんな訳で。
今年の更新はこれでおしまいです。

皆さまどうぞ、良いお年を。
そして、来年もよろしくお願い致します。。m(_)m

なぎ

| | コメント (2)

蔵出しと、最近のこと。

まずは蔵出しから。。(・A・)ノ (イツノダヨ。

20160930_
溺れたあなたを助けられるのは私だけ――
だから、ねぇ。

安心して、

(私に 溺れて下さらない――?)



Cocolog_oekaki_2016_10_22_20_19
ペルラさんのにゃんこハロウィンぐぅかわだったやな。

Cocolog_oekaki_2016_10_22_22_04
唇を軽く噛んでね、ヴァリーさんですね。。。
あっ、ヨシヒコですよ、どうぞ?


こんばんはーなぎです、生きてます^^ いきてーまーすーー
12月ですね。もう半ばですね。
蔵出しのやつら(↑)が最早2月程昔のものになってしまって
非常に申し訳ねェんだが…orz
絵が描けなかったらやだなーと思って、とりあえずもうこれ出しちゃいときます。
これ以上寝かしてもしょうがないしw ^^;

さて、最近のなぎさんですがーー。
相変わらずブログが書けない(真顔) の、でした。。
いや、もいっこ前かな? PC自体開けてないねぇ…
代わりに、今年のマイブックを持ち歩いて
今更ながら書き込んだりしていますね。主に会社の昼休みに。つらつらと。。
この時期、職場ではひたすら一人で単純作業な日々が多く
その間にぐるぐる沢山の思考をしても、それの吐き出し口がないのです
だから出てくる言葉のまま、自分を隠さずに曝け出した言葉を、そこに綴るの。
ブログで書けないこともありますからねー。
…あーそうかぁ、書けないことがあるから、書けなくなってたのか。今わかったかも

そしてまたお局さまには色々描きものを流されて(仕事と直では関係ない様な)
終わったと思ったら追加、追加で全然おわらなーいし☆ヽ(´▽`)/うけるー
あげく、

局「風宮ちゃんは、私のアイデアがないと描けないもんね~☆

私「・・・ハハハ(´V`) <ムっ

などと仰られまして、はーーへーーーまーーーーーーぁm9(^Д^)プギャー
あっ、そうー! え、なんかそういうことになってたんだー私~~
わー、へー知らなかった~☆

……草生えるっての。


アイデアを軽んじるつもりは当然ありません。
確かに、アイデアあっての完成品、えぇわかっていますとも? 大事な部分です
お局さまの感性、スバラシイデスネ! 凡人の私にはとても思イツキマセンモノ!
でも私はこう言われた時に、「そうじゃないでしょ?」って感じたんよ
アイデアが降りてきたら(どんな糞みたいな奴でも)全部私に持ってくればちょちょっと絵にしてくれるみたいなそんなちょっとした便利機能みたいな扱いなのかもしれないけどさーぁ
あたし、自分のアイデアでも普通に描いてるしねっていうw
別に描きたくもないどうでもいいものなんて浮かんでこないんだから描こうとする訳も描く訳もないじゃないどう考えたって(笑) ばかなの?w
あと、案見せられてどーしてもノらなそうで面倒くさそうなやつの時
やんわり断ろうとしているニュアンスが伝っているはずなのにも関わらず
ごり押しで押し付けてくるのはそろそろ勘弁願いたいです(仕事じゃありません)
仕事だったらやるけど。仕事だったらね!
…ていう、あー腹立つっ☆でした^^


HSPの本も1冊読んだから、そのことも少し書きたいのだけど。。
母と、弟も、もしかして同じ臭い件ww
社会的認知はまだまだ少ないし、どう周りに伝えれば良いのか全然わからない…
「この人には知ってて欲しいかもなー」って思っても
どうやって説明したら良いのか、自意識過剰に思われるんじゃないかとか…
別に病気じゃないからカミングアウトっていうのも大げさなんだよなー
あえて言うことじゃないんだろうかね…言われた所で「でっていう」って、感じだろうし
めんどくさい思考です…こうやって考えてること自体私には刺激やっちゅうねん。

明日は忘年会…遅く帰ることを踏まえて、今日は早め寝しよ。

| | コメント (2)

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »