« 朝からIb落書き詰め | トップページ | のぶらーんでおいわーい »

電子媒体コミュニケーションについて。(小言注意)

Cocolog_oekaki_2012_06_25_19_54
ああだめ、長くてあたしの方がいやんなってきたワ…(--;)
…小出しにしよう、うん。あんま長いと見てる方もしんどくなるしね

こんばんは、凪です
少し前にも言いましたが…私が一体何に最近もやもやしてるかってーと
「ブログ」についてのこと。。 なのですん。。。
もっと広く言うと、電子媒体でのコミュニケーション、でしょうか。
内容がしんどいですので、疲れてる方は読まない方がいいかも…;

私自身がそんなにできた人間じゃないのでアレですが…
なんというか、
「この人は、画面の向こうにいるのが「人」ってわかっててやってるのかな?」
と疑問に思ってしまうようなことを、平気で書いてる人を時々見かけます。
私も自分でブログ書いてて怖い時あるんですけど、
相手の顔が見えない、且つ向こうにも私の顔は見えないとなると
見ている人への配慮が欠けた表現をしてしまったり、
身近な人には絶対に言わない様な事が平気で書けてしまったりするんですよね
顔は見えずとも、ネットに曝すからには必ず誰か「人」の目に触れる事になります
だから表現を制限しろとか、書きたいことを書くなとは勿論言いませんし
たかがこんな眼鏡小娘にそんな権限は当然ありません
それに、それしたら私も正直困ってしまいますしねーw ^^;

ネット上だからこそ書ける事、言える事、出来る付き合い、それはあるでしょう。
しかしだからと言って、相手への配慮を欠いていいという訳ではないと思う。
特に電子媒体はその性質上「正しい、正確な情報」が非常に少ないのです。
画面の向こうの「人」の表情や声の調子はわかりませんし、
下手したら、その人に纏わる情報が全て偽りだった、なんてことも有り得ます。

また、「何が発信されたか」よりも「どう受け取られたか」が重要だと感じます。。
伝えたい事を、その通り正しく相手に伝えること…これは現実でも難しい
ましてや「画面を通して」伝えるなんてのは、至難の業ですよ、ええ。
発信者は、「自分の思う伝えたいことがあるから」発信します。
それがどんなに素晴らしい表現でも、どんなに感情の籠った文でも
受け取り手が適当な気持ちで眺めていたら、そりゃ伝わるもんも伝わりません。
逆に誇大評価が大きな勘違いを生むことだってあります。

要は、「発信者」と「受け取り手」、
互いが互いに「人」として配慮し合い、接する必要があると思う訳です、はい。
多くの場合、元々友達だった人とやり取りするのとは違う訳ですし…

…リアル世界と何も変わりません。
画面の向こうに居るのは、見えないけれどあなたと同じ血の通った「人」なんです。
伝わらなければ悲しい。心ない言葉には傷つきます。
そんな風にネットしてたらもたねぇよ! リアルでも人づきあいに疲れてんのに!
ネットん中ぐらい自由でいさせて! って言う人も、きっといるだろうね。
でもそれ、みんな一緒よ、多分。
最低限、人として、人へ接する時の配慮ぐらいはね…
やっぱりすべきだと思うんよ…凪さん……( ´・ω・`)


ごめんなさいね、結局長いお小言になってしまって^^;
…お前は何が言いたかったんだって感じですね! ←(だめじゃん!)
あくまで私の思う所ですけど。人に強要しようとかは全く思っていませんけど。。。
発信しておきたかった。
…長々と失礼致しました。。。m(_)m

|

« 朝からIb落書き詰め | トップページ | のぶらーんでおいわーい »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

自分が覗いているカテゴリーではそれほど気になる内容とかは見ないなぁ。
自分、以前2chでフリーソフト配ってた時あるけど、あそこは厳しかった。多分ネット初心者だったら泣いてしまうかも。良いときは神とか持ち上げるけどちょっとミスったら改悪だとかダメダメ帰れとか言われちゃう。
ココログはわりかし平和で初心者が経験を積むにはいいところだと思う。
べつにおべっかってわけではないけど、ナギさんみたいに気遣ってくれる人いるし自分はここに着てよかったなぁと思っています。
でもまぁ、、、正直言うと最近少し冒険気味な行動にでている人は多いかな。今のところ危険水域には達していないから、いいところで線引きして欲しいよね。
相手のことを気遣った発言、行動の件はまったく同意。どうしてもそういう行動ができなくて自分の主張をぶつけたくなるような衝動にかられたら、その時はしばらく回線切って考え直すがいいと思う。それでもダメならカテゴリーから撤退とか。
あ、そういえば自分もエロ系の発言とかイロイロしてるので反省の対象かも。。。w
まぁ自分のブログ内だけでとは気を付けているけど。(マジか!!w)
とういうとで(どゆことー)、今後とも仲良くしてくださいませ。
嫌われちゃったら嫌だなぁとか思ったりしてストーカーのようにコッソリ|゚Д゚)))楽しませてもらっています。
では、また。( ̄ー+ ̄)

投稿: もっち | 2012年6月25日 (月) 21時57分

もっちさん>
うん、確かにココログは割と緩やかだなって感じる部分はありますね。
ココログ自体はまぁそれでもいいんだけれど
それを利用する人達――ココログに限らずネット全般に言える事、でしょうか。。
ほんの些細なニュアンスの伝わり方の誤差で、事態に収拾つかなくなっていったり
本当にちょっとしたことなんだけど、「そんなキツイ(様に見える)言い方しなくても…」
って感じるつぶやきを眺めていて…
…なんでしょうね、悲しかった…というのかなぁ
個々に言い分はあるでしょうし、それを簡単に否定してしまうことは出来ないから…
ただ、もっとお互いに配慮する気持ちがあればね、もう少し心地よくなるのになぁって
そんな風に感じたのです。。です。。。(v v*)
他者の考え方や価値観、個性を認めること。。。
自分の信念や在り方、主張を曲げないこと。。。
どちらかが折れることでしか、解決は出来ないのでしょうかね…むずかしいです

ご自分でちゃんと線引きなさってるもっちさんは偉いと思いますよー^^
こちらこそこんな生意気な小娘ですが、今後とも仲良くして下さったら嬉しいです~

投稿: なぎ | 2012年6月25日 (月) 22時58分

こんばんわ。
まぁ自分もそれに当てはまっているのかもしれないので言える立場ではないのですが、やはり発信源は人間ですよね、いろんなことをつぶやいたり、話したり、面白くしたり・・・・ネットの世界は難しいです。
ココログのつぶやきでもいろんな人がいます、つぶやきだけに専念する人やそれ以外でゲームを楽しむ人。
楽しい場所でプライベートを守られていたとしても所詮は人がこのネットの世界に入り込んでいるのは確か。
なので自分もいろいろとぶつかったこともありましたね。
今はもう割り切ってブログを大々的に変えたり、つぶやきは制限したりして今の状態を保っています。
でもいずれまたぶつかることが無いとも限りません。
やはりネットもリアル社会と同じです。
親しき仲にも礼儀ありです。
それだけは守りとおそうと思っています。
ここココログで学んだことです。
まぁ・・・・・バインバインはココログ来てからぜんっぜん変わってないのが現状ですが・・・・・・・・・
でも絵描きを通していろんな絵描きさんと出会えることはいいことだと思いますね。
ブログは楽しい方がいいですしね。
相手とのリアルな顔が見えないと言うのも案外悪いことではないのかもしれません。
年齢や性別を問わない世界ですからね。
っていうバインバイン絵描きの感想でした。

投稿: ニコおやびん | 2012年6月25日 (月) 23時22分

ニコおやびんさん>
私もネットが悪いトコばっかりだとは思っていませんよ^^
おやびんさんが仰る通り、ネット上だからこそこうして出会い、言葉を交わせる。。
そうやって出来た繋がりは嬉しいし、とても有難いものです(v v*)
リアル世界ではきっとなかったであろう縁の数々ですからねぇ…^^;
そう考えると不思議というか…なんかすごいなぁ

リアル社会と変わらず、広場にも実に色々な方がいますね
人同士がぶつかること、、リアルと一緒で、0にすることは出来ないのでしょう…
でも、「相手も心のある人だ」ってことを忘れてないかなって心配になる人が時々いて
私はそれが嫌だというか、不安になります……

親しき仲にも礼儀あり、本当にその通りだと思うし
良好な関係を保ってゆくには大事なことですよね

変わらずにバインバインを描き続けてるおやびんさんは、素敵だと思いますよ^^*
ココログでは数少ないバインバイン担当ですからね~~w
感想有難うございました!

投稿: なぎ | 2012年6月26日 (火) 00時12分

私も当てはまる部分はあると思います。記事にすごくマイナスなことをたくさん書いたことがあります(6年間で)。たぶんご覧になったと思いますが。つぶやきでも、我慢の限界(結構プライドを傷つけられていた)になって、かなりきついことを言ってしまったことがあります。
現在は、ブログの記事の見せ方を変えて(具体的には、ライブみたいに途中経過を見せる)、イラストを描いています。ちょっと割り切っています。あと、つぶやきは、基本的には、ちょっとした絵師さん同志の交流で利用するだけにしています(お題はちょこっと)。いいね!は記事にだけしています。
何処にいても変わらないことは、「自分が施してほしくないことは、他人に施すな」ですよね。忘れがちですけどね。自分のプライドを気にしすぎもよくないのかもしれないと思いました。
なんか、言っていいのかよくわからないようなことを言ってしまいました。すみません。

投稿: knight | 2012年6月26日 (火) 00時13分

knightさん>
そういう経験をしている人は、knightさんだけじゃきっとないです。。
私も勿論そうだしね…誰だって長くやってれば、負の感情だって吐き出します。。
どうしても許せない事、譲れない事…人それぞれにあると思います
プライドを蔑ろにする必要はないけれど、
されて嫌なことを人にするというのは、やっぱり良いこととは思えませんよね
その意識を持っていることは、大事なことじゃないかなって思います(v v*)

knightさんは、バランスを取る為にご自分が変わろうとしているのね
私はすごいことだと思いますよ^^* 中々出来る事ではありません
ついでに、最近の途中経過を記事に載せる方法も、面白いと思います♪
次にどうなるのかわくわくするのよー^^*
コメント綴ってくれてどうも有難う!

投稿: なぎ | 2012年6月26日 (火) 01時08分

相手の顔が見えないっていうのは、とても不便なことです。
相手が何を考えているかほとんど分かりませんからね、それゆえ相手のことを理解出来ずにイライラして余計なことを口走ってしまうわけです。
しかもネットでは『直接的に自分に被害が無い』ということがありますから、暴言やら悪口など書く人が絶えなのかもしれません、、

・・・む~なかなか難しい問題です(・ω・;)
こういうときに、『あ~なるほど』っていう気の利いたコメントを残したいんですが、あいにく僕にはそんな頭はないわけで・・・面目ないm(__)m

自分はブログをやったことが無いので分かりませんが、ブログをやってる方に失礼の無いようコメントには注意しているつもり・・・なのですが;
正直自信ないです(´・д・`)

無意識に人を傷つけたりしている場合もありますからね・・・

もしも僕が、凪さんに迷惑がかるようなコメントをしていたら、はっきり言ってもらえると有り難いですm(__)m

投稿: 点々 | 2012年6月26日 (火) 20時50分

点々さん>
ほんとう、その通りですよね~…

いえ、こうやって一緒に考えて、感想や意見を言って下さる方がいることが、
私のおぼつかない発信を、思考のきっかけにしてくれる人がいることが
私には、とても嬉しいのです^^
…それ以前に、こんなだらだらとつまらない文を読んで下さるだけでも有難いm(_)m

白か黒かはっきり答えが出るものなんて、案外少ないもんです。。。
だから苦しいし、もやもやもする。。

「相手に配慮する気持ちがあること」が、何より大事と思います(v v*)
少なくとも私は、点々さんのコメントで元気を貰うことはあっても
傷ついたりしたことはありませんよ^^*
いつも有難うございます!

投稿: なぎ | 2012年6月26日 (火) 23時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 朝からIb落書き詰め | トップページ | のぶらーんでおいわーい »